【結婚式レポート】お互いへ、家族へ、友人へ…サプライズの贈り合い!@ピアザ ララ ルーチェ/新潟市

こまウエ編集部TEXT by こまウエ編集部

2019.09.17

結婚式レポート

新潟市にあるピアザ ララ ルーチェに会場見学に行った際、チャペルから続く大階段にひと目ぼれしたというO夫妻。「いろいろな会場を見学するつもりでしたが即決でした」とふたり。サプライズ好きなふたりが計画した結婚式の様子をレポートします!

会場見学もできるピアザ ララ ルーチェのブライダルフェアはこちらからチェック♪

憧れのチャペル式で夫婦に

3歳の甥っ子にリングボーイをお願い。大役をしっかり務めてくれました。新郎と手をつないで入場する愛らしい姿に、ゲストもほっこり。

「結婚式といえばチャペルのイメージで、昔からの憧れでした」と新婦。ステンドグラスから柔らかな光が差し込む中、誓いを交わしました。

見学してひと目ぼれした大階段でフラワーシャワー。ゲストに見守られながら、ふたりも笑顔いっぱい!

「美女と野獣」を取り入れた披露宴♪

ディズニー映画「美女と野獣」をイメージしたアイテムを随所にちりばめたふたり。ゲストテーブルには赤いバラと花びらを飾りました。ガラスとの組み合わせもオシャレで、シックな雰囲気が漂っていました。

ウエディングケーキも、「美女と野獣」に登場する本をイメージした形をオーダー。

ケーキカットの前にはチョコペンでそれぞれの名前を書いて、ふたりでウエディングケーキを完成させました!

お色直し入場前には会場が暗くなり、水に入れると光る演出が。幻想的な雰囲気に包まれました。

テーブルラウンド後はバルーンスパーク!出てきた青いバルーンと同じ色の光りの演出を持つゲストには、前に出てきてもらい…

ドロップ&フライに参加してもらいました!一番高くバルーンが上がった人のテーブル全員にはプレゼントを用意。一つひとつの演出が連動したゲームに、ゲストも盛り上がりました♪

ふたりにもゲストにも、サプライズがいっぱい!

最初のサプライズは、花嫁の中座シーン。姉と祖母をサプライズで指名して、エスコートをお願いしました。祖母にはメッセージと花束をプレゼント。

次のサプライズは新郎から新婦へ。ふたりの写真を使ったパズルのピースの裏に友人や家族からメッセージを書いてもらい、その様子を納めたムービーを上映。半年かけて作ったというプレゼントに、新婦は涙が止まりませんでした。

新婦から新郎へは、花嫁の手紙朗読の前に、以前から欲しいと言っていたというブランドのキーケースをプレゼント。

新郎の兄と弟の余興でもサプライズ!「歌をお願いしていたはずが、弟からの感謝のスピーチがあり、驚きましたがすごくうれしかったです」と新郎。

新婦の姉を中心にした家族もサプライズでムービーとプレゼントを用意していました!

披露宴が終わる頃にはすっかり夜に。会場から出たゲストに、キレイにライトアップした景色をプレゼントして、サプライズいっぱいの結婚式はお開きになりました。

「大切な人たちにたくさんの感謝を」

「結婚式は、新郎新婦お互いはもちろん、これまでの感謝を伝えたい人たち、これからも見守ってほしい人たちに思いを伝える時間になりました」とO夫妻。そんな思いを込めたサプライズや演出でゲストをもてなす一日を叶えました♡サプライズを考えている方は参考にしてみてくださいね。

会場:アークベルグループ ピアザ ララ ルーチェ

新潟カップルの結婚式レポートをもっと見る♪

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ