今どき新潟カップルの“リアル”と“キホン” 新潟の顔合わせ食事会・
結納完全ガイド <2019年 最新版>

「顔合わせ食事会」「結納」とは

顔合わせ食事会と結納は、結婚の約束を交わす「婚約」のスタイルのひとつ。最近の新潟の顔合わせ食事会・結納事情や、知っておきたい基礎知識を押さえて、ふたりに合ったスタイルで両家の絆を深めて。

Q.新潟カップルはどっちをした?

78%の新潟カップルが「顔合わせ食事会のみを行った」という結果に。結納を行ったカップルは約2割で、新婦実家で執り行ったという声が多かった。 結納は毎年減少傾向にあり、近年ではふたりの親世代も結納を経験していないというケースが見られている。

顔合わせ⾷事会

両家の家族が正式に顔を合わせて親睦を深め合う顔合わせ食事会。お互いの家族を紹介したり、婚約記念品の交換などをして両家の仲を深める。 最近は両親だけでなく、きょうだいや親族も同席したりと、人数が増えている。

結納

結納は男性側が女性側の実家に出向いて行うのが一般的。地域によってしきたりが違うので、結納品の準備やお金の負担をどうするかなどは、 事前に両家で打ち合わせが必要。ホテルや料亭のプランを利用するカップルも多い。