【結婚式レポート】憧れのハワイ挙式&お披露目パーティーは新潟で@新潟グランドホテル/新潟市

ImaizumiTEXT by Imaizumi

2019.06.26

結婚式レポート

「ゲストへのおもてなしを考えて、料理のクオリティーが高く、安心できる会場を選びました」と話すのは「新潟グランドホテル」で披露宴を叶えたUご夫妻。ハワイでふたりだけの挙式、帰国後にホテルでゲストを招いての和やかな披露宴を行いました。

センスのいいオシャレなふたりならではの、おもてなしウエディングの様子をご紹介します!

新潟グランドホテルについてもっと詳しく!

ハワイでふたりきりのセレモニー&フォト

「ハワイでウエディングフォトを撮るのが憧れでした」というふたり。ハワイの海を一望できる、リニューアルオープンしたばかりの挙式会場で、写真撮影とともにセレモニーも行いました。

さすが海外♡どこを撮っても絵になります。足下がサンダルなのもハワイならではのリラックス感が出ていてオシャレですね。

ハワイのサンセットビーチでも記念撮影。新郎はジャケットを脱いでカジュアルに、新婦も挙式ではアップにしていたヘアスタイルを下ろし、よりラフな雰囲気に。キングプロテアを入れたグリーン多めのブーケは、海外にピッタリのビッグシルエットがオシャレ!

こんな後ろ姿ショットも、夕暮れ時だとロマンチックになりますね♪ マーメイドラインのウエディングドレスも、ロケーションに相性のいいラグジュアリーなシルエットです。

帰国後にゲストを招いてパーティー

「新潟グランドホテル」でのお披露目パーティーは、ゲストの目に触れる場所にハワイで撮ったウエディングフォトを展示。

「シンプルで大人っぽい雰囲気になるように飾りました」というウェルカムスペースは、フォトフレームやドライフラワーを使って洗練された雰囲気に。あえてふたりの顔が写っていない写真も盛り込み、オシャレな世界観を作り上げました。

披露宴では知人に作ってもらったプロフィールムービー、ハワイでの様子をまとめたオープニングムービーなど映像演出にもこだわりが。ケーキ入刀後は新婦の姪っ子、甥っ子と新郎新婦がそれぞれ食べさせ合うかわいらしいケーキバイトを披露しました。

「なるべくシンプルにしたかった」というウエディングケーキ。グリーンいっぱいの海外風デザインはとてもフォトジェニックですよね!

理想に近いものを見つけて即決したというカラードレス。大胆な刺しゅうとくすんだブルーがトレンド感満載です。新郎は新婦の希望もあり、タキシードではなく消防士の制服を着用しました。

お色直しで和装姿をお披露目

艶やかな和装に身を包み、きょうだいとともにお色直し入場。「色打掛は他の人とかぶらない色合いを」と選んだ、鮮やかなブルーと金色の組み合わせが個性的な色打掛。広い会場にも良く映える斬新な一着です。

消防士でもある新郎の職場の同僚ゲストが会場を盛り上げつつ、ふたりを祝福。

ヘルメットにふたりへの祝福メッセージが♪同僚からもたくさん愛されている新郎の人柄が分かる一幕でした。

両親に感謝を伝えた手紙朗読のシーン。緊張しながらも、しっかりと気持ちを込めて読み上げました。

パーティー後は、ホテルのロビーでゲスト全員と集合写真を。「遠方のゲストが多かったので、大きな紙袋を持ってもらうのは大変だと思い、引出物を入れる袋を小さめのエコバッグにしました」とふたり。引出物もかさばらない大きさのものを選び、なるべくオシャレなラインアップになるようにギフトアイテム探しも頑張ったそう。

「希望通りの結婚式が叶いました」

ゲストと触れ合う時間も確保しつつ、会場が盛り上がる演出も盛り込みバランスのいいプログラムを考えたふたり。海外挙式+国内パーティーという、ふたりの希望もしっかりと叶える結婚式のスタイルを実現しました。披露宴は「とにかくゲストにリラックスして楽しんでほしくて」と細やかなところまで気を配ったそう。

「シンプルで大人っぽく、を意識して全体の統一感を出しました」というだけあって、アイテムや衣裳はどれもハイセンス!オリジナリティーも感じさせるものばかりです。海外ウエディング風にしたいプレ花嫁さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こまちエディングからこの式場を見学予約する

→先輩カップルの結婚式レポートをもっと見る

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ