【結婚式レポート】みんなとの距離が近い挙式であらためて幸せを実感@小さな結婚式 新潟店/新潟市

kiseTEXT by kise

2019.05.29

結婚式レポート

新潟市中央区の「小さな結婚式 新潟店」でアットホームな挙式をかなえたYご夫妻。「親しい人だけの少人数ウエディングができる会場を探していた」というYご夫妻は、「担当の方が丁寧で、安心してお任せできると思いました」と、少人数専門の結婚式場として実績のある「小さな結婚式 新潟店」での挙式を決めました。

大切な家族、友人のみを招いて行われた感動的なYご夫妻の一日をご紹介します。

→「小さな結婚式 新潟店」のおすすめブライダルフェアはこちらから

 

人前式は神聖な雰囲気が漂う純白のチャペルで

少人数挙式を望んでいたふたりは「小さな結婚式」のモダンなチャペルで人前式を選択。

 

かわいいリングボーイと手を繋ぎながら新郎が入場。リングボーイのかわいらしさにゲストから笑みが。

 

ウエディングドレス姿に身を包んだ新婦が新婦父と腕を組みバージンロードへ。

 

和やかな雰囲気の中、誓いの言葉を読み上げるふたり。指輪交換、誓いのキスを行いゲストに祝福されながら、ふたりは晴れて夫婦に。

 

挙式後、ゲストがフラワーシャワーでふたりを盛大に祝福した。

 

 

披露宴もアットホームな雰囲気でゲストと楽しい時間を満喫

披露宴は「NEXT21」内の「五十嵐邸 結」で行ったふたり。アットホームな雰囲気の中、料理や会話でもてなした。

 

 真っ白なウエディングドレスから柔らかなピンクのカラードレスにお色直しをした新婦が登場すると、ゲストから大きな拍手が。

 

新潟市街が一望できる大迫力のロケーションをバックに、「乾杯!」の声で祝宴がスタート。

 

高砂のふたりの元にはゲストが常に訪れ、写真撮影や会話を通じて感謝の思いを伝えた。

 

ウエディングケーキはイチゴがたっぷりのったスクエアデザインをオーダー。「会場がオススメしてくれたケーキで、カラフルな見た目はもちろん、ケーキもとてもおいしかったです!!」と新婦さん。

 

ケーキカット後、大きくすくったファーストバイトに会場は大盛り上がり。 「思っていた以上に大きくて(笑) ゲストが喜んでくれたのでよかったです」と新郎さん。

 

「両親へ書いた初めての手紙」というこれまでの感謝を綴った両親への手紙を新婦が朗読。「素直な気持ちを込めた」という花嫁の手紙に思わずもらい泣きするゲストも。

 

最後に、記念品と感謝の手紙を両親に贈呈。笑顔と感動の涙にあふれたアットホームパーティーを締めくくった。

 

 

お祝いのサプライズムービー&寄せ書きを新婦にプレゼント!

新郎が新婦の故郷である福島を訪ね、新婦の親族や友人からのお祝いメッセージをサプライズ上映。「学生時代に頑張っていた思い出のバレーボールにお祝いの寄せ書きしてくれてプレゼントしてくれました。とっても感動しました!」と新婦さん。

「当初から少人数での結婚式を希望で、ゲストは家族と親族、親しい友人のみに。アットホームな挙式にしたくて、挙式も披露宴もゲストとの距離が近い会場を重視して決めました。理想通りの結婚式をかなえられてとてもうれしかったです!」とふたり。

 

Y夫妻の挙式&披露宴の様子を参考にして、すてきな結婚式をかなえてくださいね。

こまちウエディング.netで「小さな結婚式 新潟店」の詳細を見る

新潟でふたりにピッタリの結婚式場を探そう♡

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ