親しい人へ感謝を伝える温かな少人数ウエディング@新潟グランドホテル/新潟市

こまウエ編集部TEXT by こまウエ編集部

2021.12.07

結婚式レポート

すでにフォトウエディングを行っていて、結婚式を挙げるのはためらっていたM夫妻。そんなふたりの背中を押したのは、「結婚式はゲストのために挙げるものでもあるんですよ」というプランナーの言葉でした。そこで、ふたりは親しい人たちを招く少人数のお披露目会を計画。ゲストのために笑顔あふれる結婚式を実現したM夫妻の結婚式の様子をお届けします。(挙式日:2021年5月)

ふたりも参加した新潟グランドホテルのフェアで結婚式を体験

家族にも活躍してもらった笑顔いっぱいの人前式

亡き父に代わり、新婦をエスコートしてきた母は、新郎とハイタッチして娘を託しました。

結婚宣言の後、温かなフラワーシャワーの祝福。堅苦しくない笑顔あふれる人前式になりました。

人前式のフィナーレに、ふたりは腕をクロスさせてシャンパントーストを行いました。

ふたりも参加した新潟グランドホテルのフェアで結婚式を体験

たっぷり設けた歓談の時間と笑顔あふれる演出

保育士をしている新婦。教え子の保護者からもらったメッセージに感動。

懐かしいエピソード満載の祝辞に笑みがこぼれるふたり。

華やかになるよう、イチゴをたっぷりトッピングしたスクエア型ケーキをカット。

新婦はお色直しのために、妹・弟と手をつないで仲良く中座。

デザートビュッフェは時間をたっぷりとって、ゲストと交流しました。

サプライズでふたりが披露したマジックに、ゲストは大笑い!会場は終始和やかな雰囲気。

ふたりも参加した新潟グランドホテルのフェアで結婚式を体験

試着を重ねて出会ったこだわりのドレスをチェック♡

シンプルで、一番似合うデザインを選択しました。タキシードは新郎が好きなカラーをチョイス!

露出を抑えつつ、ネックラインをきれいに見せるローブデコルテと、華やかなバックスタイルが魅力的。

優しいカラー、後ろの大きなリボンなど、全てがストライクでひと目ぼれ!新郎はマネキンが着ていたタキシードにしました。

ふたりも参加した新潟グランドホテルのフェアで結婚式を体験

お気に入りのポイントを紹介!

グラフィックデザイナーの新婦の妹や、友人たちからプレゼントしてもらったウェルカムボードで、受付をハッピーにデコレーションしました。

以前撮影したフォトウエディングのアルバムをウェルカムスペースに。和装のふたりをゲストに見てもらいました。

ふたりも参加した新潟グランドホテルのフェアで結婚式を体験

アットホームで笑顔あふれる時間を過ごした少人数婚

当初は結婚式を挙げるのをためらっていたふたり。プランナーの言葉に後押しされて、少人数での結婚式を計画しました。「親しいゲストに感謝を伝えたい」と、温かく和やかな時間を演出。取材の最後には、「ゲストの喜ぶ顔を見られて幸せでした」とお話してくれました。(挙式日:2021年5月)

 

新潟市にある、新潟グランドホテルのフェアでは、ペアランチ付きの少人数婚相談フェアや、平日にじっくり見学できるフェアなど魅力たっぷりのフェアが満載!気になるふたりはぜひチェックしてみてくださいね。

ふたりも参加した新潟グランドホテルのフェアで結婚式を体験

 

こまちウエディング.netでは、ただいまネットからのフェア予約&訪問で、最大30,000円分のギフトカードがもらえるスペシャルキャンペーンを開催中です!

2021年12月19日までの限定なのでぜひ活用してください!

※キャンペーンの詳細はキャンペーンページをご確認ください

フェア予約&訪問でギフトカードを全員にプレゼント!

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ