温かな感動に包まれた一日にゲストとの絆を再確認!@ホテルニューオータニ長岡/長岡市

こまウエ編集部TEXT by こまウエ編集部

2021.09.03

結婚式レポート

長岡市にあるホテルニューオータニ長岡で結婚式を挙げたS夫妻。「会場を選んだ理由は、和装が映える神殿があり、料理がおいしいと評判だったこと。ホテルだからおもてなしも間違いないと思いました」とふたり。「憧れの和装で神前式を」という希望を叶えたS夫妻の結婚式をレポートします。(挙式日:2020年10月)

ふたりも参加したホテルニューオータニ長岡のフェアで結婚式を体験

 

家族に見守られ、厳粛な雰囲気の中で結婚の誓いを

ホテル内の神殿で行われた神前式には、両家の家族だけが参列しました。「和装で式を挙げたかったので神前式を選びました」と新婦。

家族が温かく見守る中、リングを交換しました。

ふたりも参加したホテルニューオータニ長岡のフェアで結婚式を体験

バージンロードの代わりに披露宴で父と腕を組んで入場

「神前式のため父とバージンロードを歩けなかったので、披露宴のお色直し入場は父と一緒に。新郎との握手で父は号泣していました」と新婦。

新婦の父と新郎が握手を交わしたシーンに会場中が感動しました。

ケーキカット後のファーストバイトは釣りざおを使って!

参列できなかった友人からふたりにサプライズメッセージ。

卓上花火で最後までゲストをもてなしました。

ふたりも参加したホテルニューオータニ長岡のフェアで結婚式を体験

こだわりの衣裳をチェック!

赤地に金の入ったゴージャスな柄にひと目ぼれ。紋付袴はオーソドックスなものを選びました。

白をベースにしたまん丸のボールブーケでは、色打掛のカラーを取り入れて、衣裳との統一感を出しました。

大人っぽい花柄と胸元のデザインが気に入って決めました。人と被らない個性的なカラーも魅力的です。

ふたりも参加したホテルニューオータニ長岡のフェアで結婚式を体験

家族の絆にもらい泣き。温かな演出にゲストも感動

「憧れの和装で神前式を」という希望を叶えた新婦。家族に見守られ、厳粛な雰囲気の中で結婚の誓いを立てました。披露宴では、新郎と祖父の退場や、新婦と父とのお色直し入場など家族の絆を感じる演出が随所に織り込まれ、その様子に会場中が感動。パーティーの最後にゲストを驚かせた卓上花火の演出は、「延期になった長岡花火の代わりに、みんなの健康と幸せを願って計画しました」と語ってくれました。ふたりの思いにその日一番の拍手が沸き起こりました。(挙式日:2020年10月)

 

ホテルニューオータニ長岡のフェアでは、ランチ付きのフェアや、少人数婚向けのフェアなど魅力たっぷりのフェアが満載!オンライン相談会も実施しているので、気になるふたりはぜひチェックしてみてくださいね。

ふたりも参加したホテルニューオータニ長岡のフェアで結婚式を体験

こまちウエディング.netでは、ただいまネットからのフェア予約&訪問で、最大30,000円分のギフトカードがもらえるスペシャルキャンペーンを開催中です!

2021年9月30日までの限定なのでぜひ活用してください!

※キャンペーンの詳細はキャンペーンページをご確認ください

フェア予約&訪問でギフトカードを全員にプレゼント!

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ