【新潟】カップルにおすすめのデートスポット定番8選♡

こまウエ編集部TEXT by こまウエ編集部

2019.04.25

デート

新潟には、カップルや友達、ファミリーで楽しめるおでかけスポットがたくさんあります。今回は、デートで行きたい新潟県内のおでかけスポットをまとめました。ぜひ休日のおでかけの参考にしてみてください。

<情報協力>Komachi WEB(こまちウェブ)

①新潟市水族館 マリンピア日本海(新潟市中央区)

新潟のお出かけスポットとして超が付くほど定番の「新潟市水族館 マリンピア日本海」。約500種類、 2万点もの生物を観察することができます。

人気なのはもちろん、迫力満点のイルカショー。ドルフィンスタジアムでは、イルカショーを毎日開催しています。そして約6,000点の魚が泳ぐ大水槽にも注目を。海底散歩気分を味わえるマリントンネルは非日常感満載でワクワクしちゃいますよね!

新潟市中央区西船見町5932-445
新潟市水族館 マリンピア日本海

周辺でランチを食べるならココ!

北インド出身のシェフが作る日替わりカレーをメインに、野菜や豆類だけのインド料理をビュッフェ形式で楽しめるYOGA SPA yogayuH ハヴァナダイニングがオススメ。開放的な空間で会話も弾みそうです♪

メニューに肉、魚、卵を使わず野菜や豆類だけというこだわりが特徴で、本場から取り寄せるスパイスや乾物を使った複雑な味わいで物足りなさは感じません。ヘルシーにおなかいっぱいになれます。

②国営越後丘陵公園(長岡市)

北陸地方唯一の国営公園「国営越後丘陵公園」。意外と「子どものころに行ったきりで、最近行ってない」という人も多いのではないでしょうか。季節の花々が咲き誇る園内は、「ふわふわドーム」「芝ソリゲレンデ」「変形自転車(有料、土・日・祝日のみ)」など、大人が行ってもワクワクできるポイントがいっぱい!バーベキューもできますよ♪

夏季のみ見られるサマーイルミネーションはまさにカップルにオススメ。通常の開園時間(7月、8月は18時閉園)を延長し、夜9時まで開園しています。ライトアップされた音楽噴水なども見どころ。ふたりで夕涼みがてら散歩をしながら、イルミネーションを楽しんでくださいね。

長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
国営越後丘陵公園

周辺でランチを食べるならココ!

丘陵公園でたっぷり遊んだ後は、開放的で非日常感あふれるスタイリッシュ空間が自慢の「SUNNY FRIENDS CAFE」でランチを。

毎月変わるパスタランチや国産牛100%のパティと特製バンズで作る、テイクアウトOKのハンバーガーが人気。ここでテイクアウトして公園の芝生でのんびり食べるのも楽しそう!

③アルパカ牧場(長岡市)

油夫(ゆぶ)と種苧原(たねすはら)の2カ所にある牧場。約40頭のアルパカが放し飼いされていて、見ているだけで穏やかな気分になれます♡

人なつっこい性格のアルパカにはエサやり体験(100円)もできるので、もふもふの愛らしい姿をぜひ間近で楽しんでください♪

長岡市山古志竹沢乙169油夫牧場※種苧原集落にもあり
アルパカ牧場

周辺でランチを食べるならココ!

アルパカ牧場がある山古志エリアには、農家民宿を営むご夫婦が土・日曜限定(不定期)で開く「農CAFE 三太夫」があります。こちらでは、長岡産野菜をふんだんに取り入れた田舎料理を楽しめます。

米は手植え・手刈り・はざ掛けした棚田米を使用。野菜やみそなども自家製か山古志産が中心で、優しい味わいに心も体も癒やされること間違いなしです。

④寺泊魚の市場通り(長岡市)

言わずと知れた日本海の幸と旬の味が並ぶ人気スポット。豊富な品ぞろえと活きの良さはもちろん、「魚のアメ横」と呼ばれるだけに安さも自慢。県外からの観光客もたくさん訪れるので、いつでも賑わっている通りです。

魚介を焼いた「浜焼き」は、市場通りの定番グルメ。食べ歩きができるのも魅力ですね♪

長岡市寺泊下荒町
寺泊魚の市場通り

周辺でランチを食べるならココ!

寺泊で本格ピッツァが味わえる「LA PORTA BLU(ラポルタブルー)」。「真のナポリピッツァ協会」に認められたお店です。

厳選小麦粉を使い、ナポリの伝統的な製法で作る生地は、焼き上がりはサクッ、その後モチッとした食感に。オーシャンビューとともに絶品ピッツァを味わってみては。

⑤彌彦神社(西蒲原郡弥彦村)

万葉集に登場し、朝廷をはじめ幕府・武将からも庇護されてきた歴史を持つ「彌彦神社」。越後の産業文化の基礎を築いたとされ、現在も産業発展の神として信仰されています。年間130万人以上が訪れるという新潟県内屈指の人気観光地でもあります。

杉林が続く幻想的な境内は、夏の日差しの中でもひんやりと涼しく過ごしやすいです。縁結びや仕事運の向上にご利益があると評判で、県外からも参拝客が集まるほど。境内にはシカにエサやりができるスポットもあります。

西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
彌彦神社

周辺でランチを食べるならココ!

弥彦に来たなら「釜めし 弥彦」のランチがオススメ。平日休日問わず、昼時になれば地元客や参拝客で満席になる人気店です。気張らずくつろげる雰囲気なので、神社で歩きまわった後にほっと一息できそうです♪

20種類以上ある看板の釜飯は、メニューによってダシを変え、素材の味を引き出す絶品。魚介を使った定番から、洋風味、季節限定のメニューなど、多彩な味が楽しめます。

時間があればココも立ち寄ろう!

まだおなかに余裕があれば、「分水堂菓子舗」にも立ち寄ってみてください♡「日本全国ご当地おやつランキング」でグランプリを受賞した、パンダの形の弥彦名物「パンダ焼き」がおいしいんです。米粉を使った生地は冷めてもモッチリが持続するので、お持ち帰りにする人も多いです。

⑥白根グレープガーデン(新潟市南区)

季節ごとに旬のフルーツ狩りができる観光農園「白根グレープガーデン」。イチゴ、ナシ、ブドウ、イチジクなどのフルーツ狩りのほか、農園で収穫した旬のフルーツで作った自家製ジェラートやジャムを販売しています。ふたりで仲良くイチゴ狩りをした後は、園内のイートインスペースで味わうこともできますよ♡

フルーツを使ったピザ作りもできるので、ふたりで協力して楽しんでみてください♪

新潟市南区鷲ノ木新田573-1
白根グレープガーデン

周辺でランチを食べるならココ!

やさい工房 あぐりDining(アグリダイニング)」は、アグリパーク内にあるビュッフェ式のレストランです。南区を中心とした朝どり野菜や加工品を購入できる直売所もあります。

新潟県内の農家レストランで料理長を歴任してきたシェフが、南区産の旬野菜を中心にした料理を提供。その日の仕入れによりメニューは日替わり。ラインアップは和洋中と多彩にそろっています。

⑦新潟県立自然科学館(新潟市中央区)

日本海側最大級のプラネタリウムや恐竜劇場、楽しい実験室など体験型の展示が盛りだくさんの「新潟県立自然科学館」。子ども向けの展示ばかりではなく、迫力の恐竜映像を楽しめる3D劇場など、大人も楽しめる仕掛けがいっぱいあります。

デートにピッタリなのは日本海側最大規模のプラネタリウム。リクライニングシートで心も体もリラックスしながら、美しい星空を楽しめます。

新潟市中央区女池南3-1-1
新潟県立自然科学館

周辺でランチを食べるならココ!

新潟県立自然科学館から歩いても行ける「カーブドッチとやの」。角田山麓にある人気ワイナリーの直営レストランです。

上質な食材を使ったフレンチとイタリアン、自家製天然酵母のパンに定評があります。ジェラート店も併設しているので、ちょっと甘いものを食べて休憩したいときにもオススメ。

⑧妙高高原スカイケーブル(妙高市)

標高1,300メートルの山頂駅まで全長2,607メートル、11分の空中散歩を楽しめる「妙高高原スカイケーブル」。斑尾山や野尻湖、妙高の町並みなど、目の前に大パノラマが広がり迫力満点!紅葉シーズンは特に人気のおでかけスポットです。

山頂にある展望レストラン「エートル」で、名物の「樹液ソフト」を味わうこともできます♪

妙高市田切216
妙高高原スカイケーブル

周辺でおいしいものを食べるならココ!

妙高市で人気のカフェ「cafeヌーベル 遠い雲の下」。築80年の古民家をリノベーションしたほっこりする雰囲気。時の流れを感じさせる古い梁や柱が、非日常的なひとときへといざなってくれます。

ぬくもりにあふれた空間で、本格的なエスプレッソやカプチーノを楽しめます。手作りのレアチーズケーキなど、スイーツ系もおいしいのでぜひ味わってみてくださいね。

休日は新潟デートに出かけましょう♡

厳選8スポット、いかがでしたか?新潟にはカップルにピッタリのおでかけスポットがたくさんありますよね。海も山もあり、自然がいっぱいの新潟はアウトドアなレジャーがそろっている一方で、雨の日が多いエリアならではの屋内観光施設も充実しています。

その日のふたりの気分に合わせて、新潟デートを楽しんでください♡

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“デート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ