両親の「子育て卒業式」をふたりの結婚式で叶えよう!

こまウエ編集部TEXT by こまウエ編集部

2019.12.25

ウエディングトピックス

リゾート地として知られる軽井沢。下越エリアの新潟市からも車で約3時間半と、プチトリップを楽しめる程よい距離感が人気です。今、そんな軽井沢で叶える結婚式が大人花嫁に支持されています。「オシャレな結婚式ができる!」だけではない、花嫁の心を動かす軽井沢ウエディングならではの魅力がそこにはありました。

両家でともに過ごすアットホームな「家族婚」

新潟カップルが行う軽井沢ウエディングは、家族や親族、そして親しい友人のみを招いたアットホームな家族婚が中心。

大勢でのにぎやかな結婚式も楽しいですが、あえて少人数で行い、これから一つになるふたつの家族で、ゆっくりと親睦を深めるスタイルが魅力です。

挙式で行う「両親の子育て卒業式」

挙式の舞台として多くの新潟カップルに選ばれているのは「軽井沢高原教会」。ここでの温かみのあるセレモニーが大人花嫁から注目されています。

挙式というと、永遠の愛を誓うふたりのためだけの時間というイメージですが、ここでは、「牧師がふたりの両親へ子育てをねぎらう言葉をかける」すてきな時間があります。

「子育てお疲れ様でした」という言葉は、両親もなかなか言ってもらう機会はないはず。あらためて感謝の気持ちがあふれてくる感動の「両親の子育て卒業式」を叶えられることが、「両親のために結婚式をしたい」というカップルに選ばれている最大の魅力です。

特別な儀式を行うわけではないので、緊張させることもなくて安心。ふたりだけが知っていて、両親へは当日サプライズにするのも良いですね。

新潟で参加できる♪星野リゾートウエディングのフェアはこちら

日常のような、非日常のひととき

挙式後の披露宴は軽井沢らしい別荘のような空間で。教会に隣接する「星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート」の別館は、暖炉やソファを配したラグジュアリーな会場です。

食事はみんなと距離が近い長テーブルで。窓からは美しい緑を眺めることができます。

オープンキッチンではシェフがその場で調理をしてくれます。キッチンから漂う料理の香りも会話のきっかけになりそうですね。

食事後はソファにみんなで座ってリラックス。おうちで過ごす日常のようなひとときを、非日常な空間で楽しめます。

翌日は軽井沢でそれぞれの時間を過ごせる

結婚式の翌日は、家族みんなで軽井沢を楽しむのはもちろん、ふたりだけでデートをするのもオススメです。前日に家族で相談して、ランチまではみんなで、その後はそれぞれの余暇を満喫する、というのも良いですね。

朱鷺メッセにある!軽井沢ウエディングのサロンも注目

思い出の場所として何度も訪れることができる

挙式をした教会には、これまでたくさんの先輩カップルが再び訪れています。いつでも戻ってこられるようにと、牧師さんたちがふたりの写真を飾って待ってくれています。

結婚記念日や誕生日、クリスマスと、さまざまな記念日をきっかけに、思い出の地として何度でも訪れることができます。「おかえりなさい」と言ってもらえる場所が、県外にもあるってとても幸せなことですよね。

新潟で軽井沢ウエディングの相談が可能

「軽井沢ウエディングが気になるから、少し話を聞きいてみたい」というふたりは、新潟にあるサロンへ。新潟市中央区にある「朱鷺メッセ」の15Fにあります。

わざわざ軽井沢まで行かなくても気軽に相談できるので安心。ぜひふたりで行ってみてくださいね。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートの詳細はこちら

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングトピックス”の最新記事はこちら

このページの先頭へ