【Komachiコラボ企画♡】先輩カップルが叶えた理想のウエディングストーリー【後編】

こまウエ編集部TEXT by こまウエ編集部

2019.02.07

結婚式レポート

2019年1月25日発売の「月刊新潟Komachi 3月号」で掲載している、こまちウエディング監修特別企画「私たちが結婚式を挙げた理由。」。ここでは、前回に続き、誌面では紹介しきれなかった先輩カップルさんの“結婚式を挙げた理由”と結婚式当日の様子をお届けします!(前編はこちらから♪

「憧れだったガーデンウエディングを予算内で実現できたから」

結婚が決まってから毎週末ブライダルフェアに足を運んで会場選び。かわいらしい雰囲気が好きなふたりにとって一番の憧れだった「アーククラブ迎賓館」に足を運んだところ、ふたりらしい結婚式を予算内で提案してくれるプランナーさんと出会い、会場を決定したそうです。

信頼できるプランナーさんと話し合いながら手作りアイテムやコーディネートを工夫することで、予算をクリアしながらふたりらしさを表現しました。

当日は、リニューアルしたばかりの木の風合いと自然光が美しいチャペルで挙式。ナチュラルな空間で行われたセレモニーはゲストにとっても忘れられない体験となりました。

→「アーククラブ迎賓館」のチャペルがもっと見たい人はこちらから♡

小雨でしたが、晴れ間にガーデンでゲストと乾杯するなど、ふたりの憧れを叶えることができ、「プランナーさんの気配りが本当にうれしかったです」と新婦。

また、念願だった愛犬との写真を多く残せたのもガーデンウエディングならでは。ふたりの理想を形にする特別な一日となりました♪

【ふたりが理想の結婚式を叶えたのはこちら♪】

→こまちウエディングからこの会場を見学予約する

 

「大切な人との絆を深める家族婚を叶えたかったから」

「子どもたちの記憶に残したい」という思いから、結婚式のテーマを「家族婚」に決めたふたり。会場はグリーンを基調としたナチュラルな雰囲気と交通の便の良さで「The BlueMoon」を選んだそう。

→「The BlueMoon(ザ・ブルームーン)」の内観をもっと見たい人はこちらから♪

当日、ドレスアップした娘ふたりのフラッグガールに先導されてチャペルへ入場すると、ゲストから大きな拍手が。

続けて、娘ふたりが考えたオリジナルの問いかけで愛を誓いました。「子どもの純真な思いと言葉に感動して、胸がいっぱいになりました」と新婦。

披露宴のケーキカットでは、ファーストバイトに続いて、娘ふたりに「一緒に食べよう!」と呼び掛け、親子4人でファミリーバイト。「下の娘がおかわりしたくらい喜んでくれました」と新郎。

このほか、新郎の祖父母が作る佐渡の地酒での鏡開きや、新婦から両親への感謝状の贈呈などハートフルな演出をふんだんに盛り込みました。

「娘たちが喜んでくれて本当によかったです」と新婦。家族の絆をより一層深める特別な一日が心に刻まれました。

【ふたりが理想の結婚式を叶えたのはこちら♪】

→こまちウエディングからこの会場を見学予約する

 

「ホテルならではのおもてなしで、遠方からのゲストも安心だったから」

宮城県出身の新郎と富山県出身の新婦。転勤が多い新郎の現在の勤務地である新潟がちょうどふたりの出身地の中間点だったため、挙式をすることに。遠方から訪れるゲストへのホスピタリティーを最も重視していたふたりは、挙式から二次会、宿泊までトータルでサポートしてくれる「新潟グランドホテル」を会場に選びました。

→「新潟グランドホテル」の魅力をもっと知りたい人はこちらから♡

当日は、細部まで行き届いたサービスで幅広い年代のゲストと充実した時間を過ごすことができたそう。引き出物の配送や宿泊など柔軟な対応のおかげでゲストからも「ありがたかったよ」と感謝されたそうです。

「挙式後のフラワーシャワーでみんなの顔を見て、『ありがとう』という感謝の思いを直接伝えることができました。挙式を先延ばしにすることも考えていましたが、大切な友人や親族、みんなに来てもらうことができたので、このタイミングでできて本当によかったです」と新婦。

ゲストを気遣うふたりの気持ちが形となった温かい式を叶えました♡

【ふたりが理想の結婚式を叶えたのはこちら♪】

→こまちウエディングからこの会場を見学予約する

 

これまでお世話になってきた大切なゲストと一緒に理想の結婚式を叶えた先輩カップルさんたち。ともに人生を歩むことを決めたふたりにとって、結婚式は新たなスタートにふさわしいステキな節目となったようです。

各会場のこだわりや魅力が詰まったブライダルフェアは随時開催中。気になる会場を見つけたら、まずは気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか?

→JCBギフトカードがもらえる♡ブライダルフェアに参加してみよう

心も体もほっこり温まる、ステキなカフェがたくさん掲載されている「月刊新潟Komachi3月号」も合わせてチェックしてくださいね。

→先輩カップルの結婚式レポートをもっと見る

    この記事を読んだ人は、
    こんな記事も読んでいます

    “結婚式レポート”の最新記事はこちら

    このページの先頭へ