ゲストの喜ぶ顔が見たい 結婚式の特別な一皿

ゲストへのもてなしで
重要なポイントとなる婚礼料理。
料理自慢の会場の特別な一皿は、
ゲストの笑顔を引き出してくれるはず。

料理自慢の会場一覧

新潟市

ハミングプラザVIP新潟

基本を大切にした上で遊び心やアレンジをプラス。そして何より大切なのは「おいしいものを食べていただきたい」という信念だと語る料理長。新潟市中央区のハミングプラザVIP新潟は、細部にまでこだわった婚礼料理が幅広いゲストの支持を得ている。ふたりからの要望には、オーダーのさらに上をいく提案をしてくれるのも魅力だ。
鮮魚のソテー ルイユ風ソース

鮮魚のソテー ルイユ風ソース

季節の魚をソテーし、焼いた春キャベツの上に。ブイヤベースに使う辛みのスープをアレンジしたソースで味わう一品。

オマールエビのサラダ オレンジ風味

オマールエビのサラダ オレンジ風味

新発田産グリーンアスパラと野菜を添えて。オレンジ風味の甘酸っぱいソースが食欲をそそる。

極上牛フィレグリエ 季節野菜と共にバルサミコソース

極上牛フィレグリエ 季節野菜と共にバルサミコソース

定評のある肉料理。小カブやビーツなどの野菜を、結婚式に集うゲストに見立てた祝福の一皿。

ハートショコラ

ハートショコラ

結婚式らしくハートをモチーフにしたデザート。数種類のベリーとミニマカロンで彩りよく。

通話無料

0066-96836-7499

※一部ダイヤル回線、IP電話、ひかり電話は利用できません

三条市

ジオ・ワールド ビップ

「結婚式だからこそ味わえる、華やぎに満ちたおいしさを提供したい」と三条市、ジオ・ワールドビップの料理長。数種類あるコース間で料理の入れ替えも可能なので、オリジナルコースを完成させよう。「マンガに出てくるような骨付きの大きな肉を振る舞いたい」など、さまざまなリクエストにも対応。自由度の高い婚礼料理を形にする。
ラ・トュール・ショコラ 小さな果実の実りで

ラ・トュール・ショコラ
小さな果実の実りで

塔のように積み上げたショコラと、果実が好相性。素材の香りが織り成す上質なグラン・デセール。

オードブル アンサンブル

オードブル アンサンブル

「ブリオッシュパンとフォアグラムースのミルフィーユ仕立て」ほか、色彩豊かな味わいが並ぶ。

活オマール海老と海の恵みのアソルティマン プランタニエール風

活オマール海老と海の恵みのアソルティマン プランタニエール風

主役のオマール海老を魚介の冷製サラダとともに。爽やかなフレンチドレッシングが好相性。

黒毛和牛フィレ肉と短角牛フィレ肉のデュオ 10種類のプチ野菜を添えて 濃厚マデラソースと共に

黒毛和牛フィレ肉と短角牛フィレ肉のデュオ 10種類のプチ野菜を添えて 濃厚マデラソースと共に

付け合わせはカラフルな野菜のバーニャカウダ。食感も味わいも異なる2種の肉を堪能しよう。

通話無料

0066-96836-4048

※一部ダイヤル回線、IP電話、ひかり電話は利用できません

長岡市

HILLSIDE VILLA Ciel et Vert

(ヒルサイドヴィラ シエルヴェルト)

長岡市にあるシエルヴェルトの料理長は、彩りから発想して一皿を組み立てる。ゲストの目に最初に触れるアミューズから、パティシエ経験を生かしたデザートまで、アートのような婚礼料理を提供。また、ふたりのリクエストにも対応。希望の食材やメニューにプロならではの提案を調和させて、ふたりだけのコースを作り上げてくれる。
祝菜オードブル

祝菜オードブル

まるでアートのような趣。豚とゴボウのリエットや真鯛のタルタルなど、前菜からデザートまでのコースを一皿で表現した前菜。

トマトとごぼう

トマトとごぼう

トマトの果肉をローストし、中に魚介のタルタルを入れて成形。豚とゴボウのリエットとともに。

牛サーロインのポワレ アーモンドと白みそのコンディマン

牛サーロインのポワレ アーモンドと白みそのコンディマン

和のエッセンスを加えた、薬味と楽しむ味わい深い肉料理。シックな彩りにも注目を。

林檎のデグリネゾンと蜂蜜アイス

林檎のデグリネゾンと蜂蜜アイス

3種の調理法でリンゴの豊かな表情を引き出したデザート。青森出身の新郎に贈った一品。

通話無料

0066-96836-8496

※一部ダイヤル回線、IP電話、ひかり電話は利用できません

上越市

AFFRANCHIR QUEEN'S COURT

(アーフランシェル・クィーンズコート)

新鮮な旬素材の魅力を引き出すフランス料理をベースに、シェフならではのひらめきをプラスし、ここでしか味わえない料理を提供。和の食材も積極的に取り入れつつ、アーフランシェルのスタイルであるアーバンリゾートウエディングにふさわしい洗練された婚礼コースに仕上げる。その味わいは随時行っている試食会で確かめて。
“OTUKURI”アーフランシェルスタイル

“OTUKURI”
アーフランシェルスタイル

新鮮な旬の魚介と野菜を美しく盛り付け。泡状にしたしょうゆを合わせ、新しいお造りのスタイルを提案する。

フォアグラのムースをブラックカカオとマンゴージュレで

フォアグラのムースをブラックカカオとマンゴージュレで

フォアグラのムースを、マンゴージュレで包み込んだ一品などを盛り込んだ前菜。

金目鯛の蒸気蒸し 野菜のリゾットを添えて ポン酢風味のバターソースで

金目鯛の蒸気蒸し 野菜のリゾットを添えて ポン酢風味のバターソースで

リゾットのガレットに、優しく蒸しあげた金目鯛を重ねて。和を感じるソースが決め手。

国産牛フィレ肉のグリエ、温野菜と共に 黒胡椒香る赤ワインソースで

国産牛フィレ肉のグリエ、温野菜と共に 黒胡椒香る赤ワインソースで

柔らかな国産牛を香ばしく網焼き。コクのある赤ワインソースが肉のうま味を引き立てる。

通話無料

0066-96836-6218

※一部ダイヤル回線、IP電話、ひかり電話は利用できません

TOP