新潟市あい&あい ブライダルプロデュース

お気に入りに追加

先輩カップルの結婚式

渡辺 時光さん&沙知さん ■挙式/和の人前式  ■披露宴/五頭温泉郷・村杉温泉 環翠楼 大広間  ■ゲスト数/52名

「誓いの言葉」

ふたりで考えた誓いの言葉。「記念日にはおいしい物を食べに行きます」と宣言すると、ゲストからは笑い声が。和やかに式が進む。

「固めの杯」

親族みんなで酒を飲む「固めの杯」。朗らかな雰囲気の中、しっかりと絆が結ばれた。

お酒好きのゲストのために!

「みんなお酒が好きだから」と鏡開きで披露宴がスタート。

鏡開き&たる酒でスタート

みんなに振る舞い、たる酒で乾杯をした。3合があっという間になくなるほど好評だった。

「ファーストバイト」

時光さんから沙知さんへは「一生食べるものに困らせない」 。沙知さんから時光さんへは「一生おいしいものを作ります」の誓いが込められています。

披露宴のクライマックス

花束と一緒に、お酒好きのお父さんふたりへ日本酒をプレゼント。

お二人からのコメント

会場を決めた理由は?
会場は家族がお世話になった プランナーの紹介で決定。
「時光さんの妹といとこの紹介でプロデュース会社『あい&あい』へ。生後2カ月から80歳と幅広い年齢層のゲストを招くため、旅館なら設備がバッチリだと思い、紹介された『環翠楼』に決めました。和モダンな雰囲気も良かったです」。

結婚式を挙げた感想!
準備期間が3カ月と短く、さらにつわりの時期と重なったため準備が大変でしたが、温かい結婚式になって良かったです。
結婚式後はそのまま会場に宿泊し、思い出もたくさん作れました。
全く分からない私たちにアドバイスやサポートしてくれた『あい&あい』には本当に感謝しています。

担当プランナーからのコメント

あい&あいブライダルプロデュース 小林

ゲストを思う心が伝わる ゆったりとした空間&時間
テーマは「ゆったり」。
閑静な旅館へ親族と友人を招き、穏やかな時間を過ごした。
「沙知が妊娠中なので、体の負担にならず楽しめる式がいいと思って」と時光さん。
「移動の負担も考えて」と挙式は会場内での人前式を選択。
親族全員で固めの杯を交わし、絆を確かめ合った。
歓談の時間をたっぷり設けた披露宴はくつろぎムード。
年配のゲストが多いことに配慮した和食中心の食事、子どもゲストのことを考えて選んだケーキも大好評。
ゲストへの細やかな思いやりがみんなに伝わり、終始ふたりの周りには笑顔があふれていた。